カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ

Louis Poulsen



1874年に創業したデンマークの照明メーカー「ルイスポールセン」は、形態は機能に従う、というスカンジナビア・デザインの伝統に基づく製品づくりを実践しています。ルイスポールセン製品の機能とデザインはどれも、自然の光のリズムを反映し、サポートするよう意図されています。製品のすべてのディテールが目的を持っており、デザインのすべては光に始まり、光に終わります。

ルイスポールセンの光を形づくるデザイン方法の起源は、ポール・ヘニングセンが1926年に制作した3枚シェードシステムやデザインと照明の二元性に対する考えにまで遡ることができます。暗闇と光。フォルムと機能。モダンとクラシック。素晴らしい製品の鍵を握るバランスは、継続的にクラフトマンシップと革新的技術を磨くことで実現されています。
また、ルイスポールセンは長年にわたり、単にランプをデザインするだけではなく、屋内そして屋外で人々が心地よいと感じる雰囲気を生みだす光を形づくってきました。機能美を備えたルイスポールセンの製品は、どのようなスタイルの空間とも調和を保ち、魅力的で優しい光を発します。

SEVEN STYLEは愛知県東部(三河エリア)における唯一のオフィシャルパートナーショップです。
ルイスポールセン製品を安心してご購入及びお使いいただくために、製品選定のアドバイスやアフターサービスを承っております。